「ほっ」と。キャンペーン

タグ:アート ( 3 ) タグの人気記事


2006年 09月 17日

Energy

f0087481_1541228.jpg滋賀県立近代美術館へ行ってきました。

前回は2年前のオノ・ヨーコ展。
今回はイサム・ノグチ展。

久しぶりに芸術に触れるということで、
最初は感覚が鈍っているんですね。

「ど、どう対処したらいいのだ」

作品を前にして、おどおど。

でもだんだん五感が落ち着いてきました。

「あ、これなんとなく好きだな」

だんだん楽しくなって、うろうろ。


最後には「真夜中の太陽」という作品の真正面でじーっと仁王立ち。

『気』をくれ~、『気』をくれ~、と無理やりエナジーをもらって帰ってきました。

連休中、お時間のある方はドライブがてら行ってみては?
[PR]

by R_bridge | 2006-09-17 02:04
2006年 08月 22日

ISAM NOGUCHI 2

イサム・ノグチの遺作、モエレ沼公園の続きです。

公園内で一番見たかったものがこれです。

f0087481_232547.jpg


ほらほらあの頂点の下に立ったら、
なにか不思議なパワーを感じることができそうじゃないですか。

実際にこんなふうにしてる人もいましたし。

f0087481_233261.jpg


私も直下に立ってみたのですが、
どうも精神がよどんでいるらしく、何も感じませんでした。
座禅でも組んでじっとしてれば、ひょっとしたら何か・・・

でもそんな時間もなく、ぱちぱち写真を撮っただけで
このテトラマウンドを後にしました。
もっとのんびりとぼーっとしていたかったんですけどね。
こんな家族みたいに。

f0087481_2355195.jpg


ところで9月18日まで滋賀県立大津美術館でイサム・ノグチ展をやってます。
はやくいかないと。エナジーヴォイドはあるのかな・・・?

http://www.biwa.ne.jp/~sg-kinbi/exhibition/exhibition_now.html
[PR]

by R_bridge | 2006-08-22 23:06
2006年 08月 20日

ISAM NOGUCHI

学生時代にはなかった素晴らしい公園が
札幌にできてきました。
ずっと前から行ってみたかったところです。

それはモエレ沼公園。
設計したのは彫刻家であるこの方。

f0087481_21381613.jpg


(余計なもんが写ってしまった・・)

雑誌で特集記事を見てその存在を知ってから
なにか惹かれるものがあって、近くの万博公園に作品を見に行ったりしました。

こういった造形のライトは今ではそれほど珍しくありませんが、
もともとは「AKARI」シリーズとして彼が作ったものです。

f0087481_21432294.jpg


作品の一部は公園内にあるガラスのピラミッドの中に展示されています。
(こう撮るとルーブルみたいですが完全にピラミッド型というわけではありません)

f0087481_21492240.jpg


f0087481_21503215.jpg


実に美しくかつ機能的で工業的(大量生産可能)である有名な
ガラスのテーブルが3,4つ置いてあってしかもその前に座ることも可能で感激。

さて、肝心の公園。とにかく広いです。

f0087481_2155238.jpg


円形のカラマツ林は気持ちのいい木陰を作り出してくれます。
ちょっと分かりにくいですが、寝っころがっている人が沢山いました。

子供たちのお目当ては水遊び。

f0087481_21573790.jpg


こんなふうに子供たちが遊べるような公園を目指していたんだそうです。
まさにその通りになってきっと彼も喜んでいるに違いありません。

f0087481_227589.jpg

[PR]

by R_bridge | 2006-08-20 21:56